【TASCATA VERDURE】


―農業者にとって、自らの作り出す農産物は「誇り」であり「アイデンティティ」-


 農業者の全国組織の会長として日本の北から南まで回った私が、多くの農業者と出逢う中で、自らの農産物をモチーフにした小物を愛用したり、

トマトであれば「赤」、ナスであれば「紫」と、その農産物の持つ色をテーマカラーとしている農業者が多くいることに気づきました。


私自身も日頃農作業をする際には人参色の作業着を着用し、講演等で出掛ける際には人参柄のネクタイを身に付けています。


 しかし、大人が使える野菜や果物をモチーフにした小物はそれほど多くは出回っていないため、それならば、自らがプロデューサーとしてそんなアイテムを世に送り出そうと始まったのがこのプロジェクトです。


 自らの誇りを表すアイテムであるからにはいくつかの譲れない条件を課しました。

まず、農産物はどれひとつとっても同じ物が無いように、そのアイテムも世界に一つだけの物であるようハンドメイドでの製作であること。

そして、使うほどに愛着が湧くデザイン、味わいが深くなり自分らしさが表れる物であること。

 その条件をクリアできるアイテムとして、第一弾に野菜・果物をモチーフにした革の小物を発表することに決まり、実績のある革職人さんとの出逢いによって商品化が実現しました。


 このプロジェクトは今後、リングやネックレスなどのアクセサリーや絵画・彫刻など様々なジャンルに幅を広げ、「農業者の誇り」のもうひとつの表現方法として大きな展開も望めるものと思っています。

 私共のアイテムが皆様のポケットから飛び出した時、そこから素敵な会話が広がるように、また、多くの可能性を生み出すきっかけとなるように、このプロジェクトの名前を「ポケットいっぱいの野菜」という意味を持つ「TASCATA VERDURE(タスカータ ヴェルドゥーラ)」としました。

 
 これはFarmerの、Farmerによる、Farmerのための新しい自己表現。

 野菜や果物、花にお茶、農業を愛するすべての人に。


農業を面白く、そしてカッコよくしていく小さな火種のひとつになるよう願いを込めて。


TASCATA VERDURE
Producer. Hiroyuki.Suzuki


▲ 第一弾 【革】 コインケース&ネームカードケース

 

 ▲CoinCase:RENKON

 

 


▲第二弾【羊毛フェルト】ピアス にんじん&さつまいも

 

 ▲キーホルダー さつまいも・親子にんじん・ピーマン・にんじん・トマト・かぼちゃ

 

 

・オーダーは当サイトの商品ページから承っております。

・ハンドメイドのためご注文からお届けまでおよそ2週間お時間を頂いております。

・見本の写真と色味や柄位置、風合いが異なる場合も御座いますが、それもオンリーワンゆえの事ですので併せてお楽しみいただけますと幸いです。

・ご質問やお問い合わせはメールにて承ります。